Uncategorized

SESで現場が合わないのは普通なの?どんな人?客先常駐の闇を解説


このページではSESで現場が合わない人について解説していきます。
客先常駐や派遣型のエンジニアの場合、色々な現場に派遣されることになります。
どうしてもそういった働き方があわないと感じる人は多いようです。
では、どのようなエンジニアがSESに合わないのでしょうか?そういった場合どのように対処したらいいのでしょうか?
業界をよく知る著者が詳しく説明させていただきます。

SESで現場が合わないと感じるエンジニアは多い

SESで現場が合わない、と感じるエンジニアは非常に多いです。
現場が合わないことでストレスが蓄積してしまうことのデメリットは大きいです。

・パフォーマンスがさがる
・モチベーションがさがる
・鬱になる

など、合わない現場で我慢をしていてもいいことはほぼありません。
ではどのような理由で現場が合わないと感じることが多いのでしょうか?
詳しく説明させていただきます。

人間関係が悪いためあわない

SESなどの常駐型の現場というのは人間関係が悪いです。
プロパーと外注スタッフという立場の違いがその理由です。
簡単にいうと外注スタッフはコキ使うものだという謎の上から目線で雇用する企業が多いのです。
特にSlerや大手企業ですとその傾向が顕著です。
そのため、常駐型のエンジニアは人間関係の悪さに悩まされることが多いです。

管理人
管理人
また、SES企業の中には現場に一人で派遣する企業も多いためそういった悩みを相談できないことも問題を大きくしております。

作業が単純すぎるのであわない

SESや客先常駐の場合、作業が単純すぎるため現場が合わないと感じる人も多いです。
SES企業の場合ですと、自分の希望する現場でなく会社の決められた現場に派遣されるためこういった不満をもつエンジニアがほとんどです。

例え大変でもやりがいのある作業であればエンジニアって頑張れるものです。
一方で単純作業をずっと繰り返すことほどつらいものはありません。

管理人
管理人
SESで現場があわないと感じるエンジニアはこういったストレスをかかえることでメンタル面がやられてしまうケースもあります。

とにかく忙しい

とにかく忙しいためSESが合わないと感じるエンジニアも多いです。
SESの場合炎上現場やとにかく人手がたりない現場に飛ばされがちです。
そのため外注エンジニアの負担は大きく、心身ともにダメージを受けがちです。

管理人
管理人
こういった現場ばかり派遣されることでSESはあわないと感じる人が多いのです。

SESが合わないエンジニアの特徴はこれ!

次にSESが合わないエンジニアの特徴について解説させていただきます。
SESや客先常駐は技術者によって「合う、あわない」がはっきりします。
それは技術的なものよりもマインドの部分が大きいです。
あなたが今後SESを続けていくべきか?という指針にもなると思いますので参考にしてみてください。

神経が繊細な人

神経が繊細な人はSESに合いません。
SESの現場は、

・人間関係が毎回リセットされる
・理不尽な目にあうことも多い
・残業も頻繁にある

こういった特徴があるため図太い人や適当な人のほうが長く働けます。
ちょっとしたことに過敏に反応してしまう繊細な人や、ロジックを理解したうえで合理的に作業しない人だと毎回辛い思いをすることになるのです。

向上心がある人

向上心がある人はSESの現場に向きません。
これは本文で説明したように作業が単調なことや雑用ばかり依頼されることと関連しております。

SESや客先常駐の現場ですと高いスキルを求められることはないため、スキルアップが難しいのです。
つまり何年働いたとしても自分の市場価値があがることがないのです。
ITエンジニアとして向上心がある人がSESや客先常駐を続けるデメリットはそのような理由からです。

家庭がある人、これから持ちたい人

SESや客先常駐が合わない人として家庭がある人やこれから持ちたい人です。
SESの特徴として給料が低く上がりにくいということがあげられます。

SESが合わないと感じたら

最後にSESが合わないと感じたらどうすべきか?という点について説明させていただきます。
SESでただ現場があわないだければあれば、現場変更の依頼をすればOKです。
ただし基本的にはどこの現場にいっても派遣型エンジニアの場合本質的な問題は変わりません。

・人間関係が悪い
・仕事が単調
・残業が多い
・給料が少ない

こういった問題は現場に合うあわないでなく、SESや派遣型という働き方そのものの問題です。
そのためこういった点に不満がある場合は結局は転職するしか解決策がないのです。
自社開発を手掛ける企業や事業会社、社内SEで優良企業に転職することでしか解決しない問題なのです。

まとめ

SESが合わないという人について説明してみました。
SES企業で働くリスクは非常に高いため、抜け出せるのであればすぐにでも転職すべきです

若いうちであればまだ派遣SEから脱出できますし、ホワイト企業に転職できます。
理由は簡単でITエンジニアは若ければ若いほど市場価値は高いからです。
弱小の派遣会社を辞め、大手企業や優良企業に就職できるチャンスがあるのは若いうちだと知っておきましょう。

管理人
管理人
ITエンジニアが這い上がるチャンスがあるのは若いうちだけだ!これは間違いないぞ

転職エージェントを絶対に使うこと

ついでながら転職活動には転職エージェントを使うことがマストと言えます。
・非公開求人があるため求人数が圧倒的に多い
・求人サイトの情報は釣りや過大広告が多い
・専属の営業スタッフに企業の雰囲気を教えてもらえる

など求人サイトを使った転職活動と比較すると様々なメリットがあります。
ちなみに転職での失敗理由の断トツ一位は「入社前に思っていたのと会社の雰囲気が違っていた」です。
求人広告や面接の場だけでは判断できないことも多いのです。
転職エージェントの営業は会社の雰囲気もよく知っているためこういったアンマッチを防ぐことができるのも大きな利点です。

管理人
管理人
おすすめの転職エージェントを教えよう。エージェントはたくさんあるがこの三社で充分だぞ

レバテックキャリア




公式サイトはこちら→
IT・Web業界での転職なら【レバテックキャリア】

業界でも最大クラスの求人数を誇り、特に強みがあるのが年収アップの実績です。
年収100万円~200万円以上の実績も多数あるため年収アップを狙うインフラエンジニアは是非登録してみましょう。

管理人
管理人
超おススメ!キャリアアップにはド定番の転職エージェントだ

マイナビエージェント×IT




公式サイトはこちら→
マイナビエージェント×IT

国内最大級の求人数を誇り、大手企業との太いパイプを保有しています。
総合力では業界トップクラスを誇る転職エージェントです。

管理人
管理人
大手へのキャリアアップを狙うなら必須の転職エージェントだ

【GEEK JOB】




公式サイトはこちら→
GEEK JOB

未経験、20代、フリーターOKの転職エージェントです。
若手エンジニアの転職希望者は是非是非登録してみましょう。

管理人
管理人
若手SEが転職を狙うならまずは相談してみよう!